毎日リラックスできるインテリア雑貨

毎日リラックスできるインテリア雑貨

健康で楽しい生活を送るには、ゆったりとしたいい気分で過ごしたいですよね!

 

インテリア雑貨、ソファー、照明、香り系のグッズなどなど毎日リラックスできて気分よく生活できるようなインテリア雑貨^^

 

人がここちいいなあ00と感じるのはやはり、視覚、聴覚、香り、体に感じる感触・・・・などが満たされている時ですよね!

 

以前はあまり気にしないで生活しておりましたが、ちょっとした物で(インテリア雑貨)だいぶ気分がかわってきます。

 

やはりストレスがたまってくると健康な生活は送れませんよね。

 

せめて自分の家(部屋)では視覚、聴覚、香り、感触を満たす四点セットでいろいろなストレスを、す〜っと和らげましょう!

 

インテリア雑貨でリラックス!!

 

照明

 

以外に見落としがちなのが照明部門です。

 

直接照明

 

一番効率はいいですが、照度が不均一になりやすくてまぶしさを感じて目が疲れやすいです。

 

間接照明(インテリア向け)

 

効率は悪いですが照度が均一になりやすく雰囲気のある照明になりやすいです。

 

部屋でリラックスできるのは間接照明という事になりますよね。

 

いろいろおしゃれなタイプの物がでていますので、リンク集などで紹介しますね。

 

★デスクワーク(勉強)にお勧めの照明

 

林原生物化学研究所とヤマギワが研究開発したバイオライトシリーズの照明がお勧めです。

 

バイオライトの光は人間の目にやさしいと言われる「日の出約30分後」の太陽光に、きわめて近い特性をもっていて長時間のデスクワークや勉強をしても疲れにくいですよ!

 

(お勧めインテリア雑貨)

 

香り

 

いい香りをかぐと、いい気分になりますよね。ではどこまで科学的にわかっているのでしょうか?

 

においをかぐと芳香物質が嗅覚を刺激して鼻から脳の伝わり感情や気分を影響しやすい物質の分泌を促して効果がでるようです。

 

最近では香りと照明の融合型インテリア雑貨がありますよ!

 

●脳波測定により効果が確認された香料

 

覚醒効果がある香り・・・バジル、ブラックペッパー、ペパーミント、ジャスミン、カシア、ローズ

 

鎮静効果がある香り・・・ラベンダー、カモミール、レモン、オレンジ、サンダルウッド、スペアミント、ベルガモット

 

香りを選ぶときは参考になさってください。

 

音楽

 

音楽(音)もまた不思議なことがおおい刺激です。

 

農作物や果実に聴かせると育ちや味がよくなったり、家畜(豚、牛)にも聴かせているところもあります。

 

最近では病院のリハビリテーション科にもとりいれている院もありその効果は注目されています。

 

f/1ゆらぎとは?

 

自然界の環境音は「f/1ゆらぎ」という、ゆらぎの法則がありこれがリラクゼーション効果をもたらしているとされています。

 

単調さと無秩序の中間くらいにあるほどよく変化するゆらぎのことです。

 

人間の生体リズムも基本的にはf/1ゆらぎであるため、それとリンクする刺激を心地よく感じるようです。

 

それでもその時の気分によって心地よく聴こえる場合と、ストレスに感じる場合があるので状況にあった音楽選びをしてみたらいかがでしょうか。

 

感触

 

感触もいろいろな分野がありますよね。手で触って気持ちいいものソファーのようなところで、ゆっくりして心地いいもの。

 

大事なのは普段の生活の中でどういうふうにして過ごす時間が多いかということです。

 

家で座っていることが多いのか、寝転んでいることが多いのかその時間を快適に過ごせる(姿勢を楽に保てる)ソファーやマットなどを選んでみてはいかがでしょうか!

 

ちょっとしたインテリアで気分をリフレッシュできますので工夫してトライしてくださいね。